1週間ぐらい前、仕事中に突然の電話。
なんだろう?と見ると、知らない番号・・・「もしもし」と出たら、インターネット情報サイトの使用料が35万円になっているので払って欲しい、というものだった。
「え?そんなの知りませんよ?」って言うと、「セフレ募集の穴(仮名)」って言うサイトで、きちんとアナタの会員情報でサービスを使用されたので、お電話を差し上げました、と言い切り。
丁寧だけど、有無を言わさない圧力感があります。
そのサイトには確かに聞き覚えが有りました・・・
少し前から頻繁に迷惑メールで来てたヤツです。
せフレ募集、せフレ募集ってうるさいなぁ、とか思ってたのですが・・・
そのサイト自身には一度もアクセスした覚えが無いんです。
大体、会員になった覚えも無いです。
そう言っても相手は、この電話番号の情報で登録されているので、あなたが使用した事になりますよ、こういうお客さんは結局、裁判所に小額賠償請求を行って周囲に恥を掻いた上で結局払ってもらう事になるから、言い訳するだけ損ですよ、とか言います。
怖くなったので今は仕事中だから後日掛けてください!とだけ言って乱暴に切っりましたが正直、その日は仕事がぜんぜん手に付みませんでした。
家に帰ると早速調査をしました。
ネットで見ると、どうやら悪質なサイトに目を付けられたらしいんです。
確かに、1ヶ月ほど前に、無料の出会い系サイトに登録したので。
それから迷惑メールも増えて後悔したのを覚えてるんですが。
当然、優良なサイトでは3000円もあれば普通に出会いを楽しむ事が出来るんですが、悪質サイトでは何万も取られた上に、サクラばっかりで出会えないというのは、もう経験済みなんですが更にこんな事まで。

エロい欲望に目がくらんでいた僕は、そういう配慮は全く考えてなかったんです・・・
優良なサイトだと安全に配慮したルールや運営がされていて、ちゃんと女性と会えるのに・・・
ソレに比べて、今回のサイトは悪質の極みらしいです・・・
その後、サイトの情報とか良く調べて、翌日、電話があった時に、「一切払う気が無はありません」「弁護士に相談させてもらいます」「会社の住所を教えてください」と毅然と言い切って対応したら、また掛けます、と言ったきり、二度度かかって来ませんでした。
内心ほっとしました・・・
これから出会い系に登録するときは、絶対、無料のところは信じちゃいけないと思いました。